• バイアグラ(オーストラリア製)50mg【1箱4錠】ファイザー社-ED(勃起不全、インポテンツ)治療薬

バイアグラ(オーストラリア製)50mg【1箱4錠】ファイザー社-ED(勃起不全、インポテンツ)治療薬

  • pfizer
  • MI00173
  • 配送可能時点で順次配送致します。(新コロナ影響)

オプション:

数量 価格 単価
商品 x 1 5,694 円
($51.35)
5,694 円
($51.35)
商品 x 3 15,658 円
($141.22)
5,219 円
($47.07)
商品 x 5 23,914 円
($215.68)
4,783 円
($43.14)
商品 x 6 32,310 円
($291.40)
5,385 円
($48.57)
商品 x 7 32,341 円
($291.68)
4,620 円
($41.67)
- OR -

EDは危険な疾患

ED(Erectile Dysfunction)は勃起不全やインポテンツとも呼ばれる疾患です。

EDは、直接、生命に関わるような大きな病気ではありません。
ですが、配偶者やパートナーとの関係、性行為が満足に完了できないためストレスをため鬱(うつ)になったりと、私生活に支障をきたす病気です。
反面、表に出ない、出しにくい相談もしにくい
悩みであります。
EDとはこんな症状です。
EDの自己判定

性行為は夫婦、パートナー間における一種の潤滑油のような行為かもしれません。
EDになるとパートナー間の関係に影響をきたし、モチベーションが上がらず、大きな悩みとなり心の病気になるかもしれません。

生活習慣とED治療薬で勃起不全を克服!

EDの原因として精神的なものや、運動不足や喫煙などの身体の問題も要因の1つとなる場合もあります。
中には健康で悪い生活習慣などもないのにEDの症状をお持ちの方もいます。。
無駄に精力剤を飲んだり、男性器によいとされる食材を積極的に摂取する等、本当に効果があるか分からない時間のかかる事をされている場合もあるでしょう。
なかなか、状況が改善しないために余計にストレスをためEDが悪化する事もあるようです。
このため、クリニック等ではED治療に関しては、まずED治療薬の処方が勧められ、同時にご自身の健康管理について指導されるようです。

勃起力を取り戻すにはバイアグラ

 勃起不全を改善するには様々な手段がありますが、最も確実な効果が得られるものはバイアグラのようなED治療薬です。
バイアグラは日本でも承認されており、発売当初は「夢の薬」と呼ばれるほどの注目を受けました。

 EDの方にとっては藁(わら)をもつかむ気持ちの中で、本当にEDに効果のある方法が出てきたのですから頷(うなず)けますね。
このバイアグラは米国大手製薬会社のファイザー社が研究・製造・販売しました。
ED治療薬として確固たる地位を持ち世界中で根強く支持されております。
 もちろん、日本でも多くのクリニックや病院で処方されていますので、長く多くの方に利用された実績があるED治療薬です。
バイアグラにはシルデナフィルと呼ばれる有効成分が含まれます。シルデナフィルは男性器の血管を拡張させて血流を増加させることで酸素や栄養素を男性器に送り込み、強い勃起力をもたらし、中折れを防止します。
PDE5が勃起を阻害する。
PDE5が勃起を促す
cGMPの活動を抑制します。

 男性器が硬くならないのは血流不足ですが、バイアグラはしっかり血流を確保し男性器を硬くする事が「できる」効能を歌っている医薬品です。
医学的にED改善への根拠が乏しい「スッポン、ニンニク」などではなく、化学(医学)的な根拠の元に「治療」をするという回答がバイアグラなのです。
ドラッグストアなどで販売されている「滋養強壮剤」とバイアグラは効能が似ているが異なるモノです。

バイアグラを最安値で入手

バイアグラは国内の医療機関で処方してもらうと自由診療扱いとなり、健康保険が適応されないため、治療費が高額になる可能性が高くなります。このため、バイアグラを安く入手するためにはインターネット通販で入手するのが一般的です。ネットで販売されているバイアグラを購入すれば薬の値段事態はそれほど変わらなくとも、受診や調剤に係る費用を節約することができるため、日本で処方してもらうよりもずっと安く手に入れることも可能です。

バイアグラは国内でも病院に行けば実費負担で入手が出来ます。
初回はバイアグラの使用の可否の確認位の負担ならば我慢しますが、毎回、診察料、調剤費用、薬代を支払うの負担が多いですね。
薬代だけでも安くはないのですから、やはり個人輸入代行でのネット通販が手間もかからず便利で安くて済みます。
インターネット上で販売している有名なバイアグラにオーストラリア版バイアグラがあります。これは、グローバル製薬企業であるファイザー社がオーストラリア支社で製造販売しているものであり、日本やアメリカで生産されているものと同じ正真正銘のバイアグラであり、安心して使うことができます。

ED治療薬はやはり「バイアグラ」という方は、カマグラよりは高いですが病院処方よりも安価に治療が出来ます。

バイアグラは偽物に注意


ファイザー製薬製のバイアグラは比較的に偽物が多いと言われているED治療薬です。
同成分のカマグラ(100円/錠~)と比較すると分かるかと思いますが、基本的な材料単価は大きな違いは無いはずですが販売単価がバイアグラが高いのが分かります。

飲みなれた、信頼できるファイザー製のバイアグラですと国内処方ですと数千円/錠と高価ですね。(ブランド価格)
そこで、オーストラリア産ではありますが、同ファイザー製薬の正規のバイアグラを選択される方も少なくありません。

バイアグラ(オーストラリア製)使用の口コミ

私の知人にも以前EDを発症した際に、バイアグラ(オーストラリア製)を個人輸入で入手することで治療したそうです。

ジェネリック医薬品は少し不安だったため、インターネット通販でファイザー社の正規のバイアグラ(オーストラリア製)を購入しました。
やはり医薬品ですね。効果は効能は効能通りにありました。口コミに合ったように副作用の多少の顔の火照りがあましたが、行為の最中に気になるわけがありません。
奥さんも大変喜んでくれ、今では夫婦円満の状態に戻れたと笑顔で語っていました。

バイアグラ50mg(オーストラリア製)のメリット

バイアグラ(オーストラリア製)50mgには以下に示すような3つのメリットがあります。

格安価格で購入できる
バイアグラ(オーストラリア製)をインターネット通販で購入すると診察や調剤の費用がかからないため、経済的負担が大変軽くなります。

人に知られずに入手可能
インターネット通販を利用すれば誰にも知られずにバイアグラを入手できるので精神的な負担を感じることなく治療ができます。

ファイザー社の正規品が入手できる
海外製品が不安な方でも、バイアグラ(オーストラリア製)であればファイザー社が製造販売している正規品のため、安心して使うことができます。

三越屋(https://mitsukoshiya.com/)では正規の販路から商品をお届け致します。

商 品 説 明

■商品名

バイアグラ(オーストラリア製)50mg【1箱4錠】ファイザー社│多く方が利用しています

■一般名(有効成分名)

シルデナフィル

■効果

ED(勃起不全)の改善効果があります。服用後1時間程度で効き目が出て、4~6時間程度持続します。50㎎は国内で通常処方される用量であり、多くの方が購入されています。

■用法・用量

通常は、性行為の約1時間前に1錠(50mg)を服用します。

■注意事項

・めまい、視覚障害などが起こる可能性があるので服用後に自動車などを運転される場合は十分に注意してください。

・現在治療中の病気がある方(特に心血管障害などの病気)や他に薬を服用されている方(特に硝酸剤などの心臓の薬)、低血圧、高血圧の方はバイアグラを服用できない場合があるので、必ず事前に医師に相談してください。

・食後に服用すると効果が弱まる可能性があるのでできるだけ空腹時に服用してください。

・多量に飲酒した後に服用すると副作用が強く現れる可能性があるので注意してください。

・服用してから効果が出るまでには1時間ほどかかるため、性行為の1時間程前に服用するようにしてください。

■副作用

頭痛、のぼせ、腹痛、吐き気、胸痛、動悸、頻脈、血圧異常などが生じる可能性があります。これらの副作用は服用初期に生じることが多いですが、通常は服用を続けていくうちに次第に弱まっていきます。

■主成分

シルデナフィル

■商品名(日本市場)

バイアグラ錠25mg/ バイアグラ錠50mg(ファイザー株式会社)

■メーカー

ファイザー株式会社



レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い

タグ: バイアグラ, カマグラ, シルデナフィル, 勃起, cGMP, ED, Pfizer, ファイザー, オーストラリア, インポ