• ウリシーズ (Ulyses) 300mg  100錠/箱│ウルソの通販用の正規ジェネリック 肝機能を改善に効果

ウリシーズ (Ulyses) 300mg 100錠/箱│ウルソの通販用の正規ジェネリック 肝機能を改善に効果

  • Sun Pharma
  • MI00197
  • 在庫あり

*海外からの配送は通常郵便よりお時間を要します。
お早目のご注文をお願いします。

数量 価格 単価
商品 x 1 箱 5,228 円 5,228 円
- OR -

▶ウリシーズ(ウルソデオキシコール酸)とは?


ウリシーズは主成分の「ウルソデオキシコール酸」加齢などによって分泌が減ってくる胆汁酸の分泌が増加し、肝臓の血液の増加、肝細胞を保護する作用などで 肝臓の機能が回復します。
ウルソの正規のジェネリックとして個人輸入で入手されております。
胆汁の循環の改善にはコレステロール(脂肪)系の胆石を溶かす働きにより胆石による痛みの緩和がされます。

また同時に胆石が出来にくくなる効果があります。

*小さいコレステロール系の胆石を溶かす場合に適していますが、石灰化もしくは大きな胆石には向きません。

ウリシーズの主成分「ウルソデオキシコール酸」は元々は 熊の 胆嚢 たんのう を使用していました。
日本へは中国経由(東洋医学)で 熊の胆 くまのい として伝わりましたが、その後、熊の胆を化学的に合成製造したのがウリシーズの主成分になります。

ウリシーズ主成分は胆石の治療の際には第一番目に選択される事も少なくありません。

▶油を消化するのは肝臓

油を消化するのは胃ではなく肝臓!と言われる程に楽しい食生活を送るために重要な器官です。

ウルソは脂っこい食事による胃もたれや二日酔いによる吐き気などの状態を改善してくれます。ウルソは医薬品として利用さており、病院で処方され飲み続けている人がいますが、
お酒を飲む機会が多い人などには肝機能回復としてサプリメントのように重宝される事でしょう。

医薬品であるウルソは、この成分は元々は民間薬である生薬、熊胆(ゆうたん)でも知られています。

胃を健康に保つためにサプリメントのようにも使用され、消化器系全般が健康になるとして広く利用されています。


ウリシーズはなぜ人気なの❓ 先発薬ウルソの正規ジェネリック
肝数値の正常化に貢献
脂肪の消化吸収を高める
熊にも優しい(熊の胆嚢を化学合成)

▶用法 注意事項 等

商品名

ウリシーズ Ulyses 300mg 1箱 100錠

一般名(有効成分名)

ウルソデオキシコール酸 Ursodeoxycholic Acid

効果

胆道(胆管・胆のう)系疾患及び胆汁うっ滞を伴う肝疾患、慢性肝疾患における肝機能の改善における利胆作用。小腸切除後遺症、炎症性小腸疾患における消化不良。外殻石灰化を認めないコレステロール系胆石の溶解。原発性胆汁性肝硬変における肝機能の改善。C型慢性肝疾患における肝機能の改善などさまざまな効果があります。

用法・用量

外殻石灰化を認めないコレステロール系胆石の溶解には、ウルソデオキシコール酸として、通常、成人1日600mg(本剤2錠)を3回に分割経口投与してください。
なお、年齢、症状により適宜増減します。

注意事項

完全胆道閉塞のある方は服用することができません。利胆作用があるため、症状が増悪するおそれがあります。また、劇症肝炎の方は症状が悪化する可能性があるため服用することができません。妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には投与しない方が良いでしょう。また、一般に高齢者では生理機能が低下しているので、用量に注意する必要があります。

副作用

消化器症状としては下痢、悪心、食欲不振、便秘、胸やけ、胃不快感、腹痛、腹部膨満、嘔吐が起こることがあります。
過敏症としてはそう痒、発疹、蕁麻疹、紅斑(多形滲出性紅斑等)、肝臓の副作用としてはAST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、Al-P上昇、ビリルビン上昇、γ-GTP上昇 が起こることがあります。全身倦怠感、めまい、白血球数減少 の副作用があります。また、重大な副作用としては間質性肺炎があります。
どの副作用も頻度不明であり、副作用が発生する可能性は低いですが、このような症状が現われた場合には服用を中止して適切な処置を行いましょう。

商品名(日本市場)

ウルソ(田辺三菱製薬)
ウルソデオキシコール(全星薬品、全星薬品工業、高田製薬、日医工、沢井製薬、辰巳化学、日本ジェネリック、武田薬品工業、武田テバファーマ、東和薬品)

メーカー

Sun Pharma または Lupin Ltd.

※ご注文時期によりペッケージの色が異なる場合が有ります。
白または紫系ですがどちらも本物です。

■参考サイト

商品説明は以下のサイトの情報も参考にしています。

ウルソデオキシコール - Wikipedia

熊胆 - Wikipedia


▶ウリシーズで胆石を破壊!

胆石とは胆のうに出来る 結石けっせき です。特に中年女性に多い疾患であるという特徴があります。
これは、胆石の主成分がコレステロールで、通常、胆汁の中のコレステロールはレシチンや胆汁酸によって溶かされ消えていきます。
ですが、年齢と共にレシチンや胆汁酸の分泌量が低下する事で胆石が出来やすくなります。

つまり、ウリシーズで胆汁酸の追加をする事で胆石が出来にくい本来の体質に戻す事が出来ます。

▶胆石ができてしまった場合

ウリシーズで胆石の予防が出来るのは分かりましたが、もし、胆石ができてしまった場合でもウリシーズは有効です。
ですが、やはり緊急的な痛みを伴う場合もあるので、即手術という事もありますが、一般的に1週間程度の入院で胆石の検査から手術までが行われます。
胆石の手術の費用は70~80万円程度が相場とされているので3割負担の方であれば25~30万円程度となります。胆汁分泌が低下してきたと感じたら、早めにウリシーズで胆汁の補充で胆石の痛みと手術の出費で苦しまないようにしたいものです。

胆汁不足の前兆には、下痢、胃痛、腰痛などがあります。下痢、胃痛の場合であれば体調がおかしいことに気付いて内科を受診する方もいるでしょう。また、腰痛が胆石の症状だということはあまり認知されていないので見過ごされがちです。
胆石は初期症状に察知することが重要です。日頃からこれら胆石の症状がでていないかチェックしていくとよいでしょう。

胆石ができた場合の対処

*胆嚢の摘出手術

▶ウリシーズが必要な胆汁分泌の低下時の確認方法

胆汁分泌が低下すると、以下のような症状が見受けられます。
・便が白っぽくなる
・皮膚・白目が黄色っぽくなる
・尿が茶色っぽくなる
・食欲不振・むかつき
・皮膚のかゆみ

▶ウリシーズの下痢の理由

ウルソ・ジェネリックのウリシーズの副作用として下痢ぎみになるなどお腹の調子が悪くなる人がいるようです。
これは腸内異物を酸性にして、腸内細菌の増殖を抑える働きをするなど、腸内が活性化しているためなようです。
もし、下痢に関しては整腸作用のある正露丸などのお薬と併用する事でも下痢を抑える事が出来ます。

▶ウルソで胆汁酸ダイエットで痩せる

ウルソデオキシコール酸と同成分の正規ジェネリックのウリシーズでの胆汁酸ダイエットにより代謝が増加して痩せやすい体質になるダイエット方法ががあります。
胆汁酸とは食事をした時にぶんぴつし、脂質の消化、吸収を助ける働きがあります。脂質の吸収が促されると逆に太ってしまうと心配されるかもしれませんが、胆汁酸が効率よく活用されると、基礎代謝が格段にあがり、脂肪燃焼がしやすい体になる事が分かっています。
これはウリシーズにより胆汁酸が肝臓・筋肉・褐色脂肪細胞に働きかけてエネルギー産生を促進してくれます。
褐色脂肪細胞が増えると代謝を高めることが知られているように、無理な食事やをしなくてもお腹周りに脂肪を燃焼が促進され基礎代謝が高まるなどダイエットに必須となっています。

胆汁酸は身体の中で再利用され循環されていますが、胆汁酸が古くなると代謝が低下するだけなく、新しい胆汁酸の合成を妨げてしまうなど、ダイエットに必要な代謝を落としてします事も分かっています。

胆汁酸を増やせる食材もありますが、「コンニャク、大麦、海藻類」などの繊維質が多い食べ物や杜仲茶(とちゅうちゃ)なども効果的と言われています。
効率よく胆汁酸を増やすには、やはり古くから利用されている「ウルソデオキシコール酸」のウリシーズならば、効率よく胆汁酸を増やす事ができ、新陳代謝向上の胆汁酸ダイエットが可能です。

▶ウリシーズで胆石の悩みを解消しよう。

ウルソデオキシコール酸は医療用医薬品としても一般用医薬品としても商品化されている医薬品です。最近、消化機能が弱くなってきていると感じている方には非常に適しているといえます。

もし、消化不良などで胆汁不足を感じたらウリシーズで胆石ができてしまう前に体内の胆汁酸を補って強い消化力を手に入れませんか。


▽▲▽▲ウルソのネット通販は個人輸入代行の三越屋▽▲▽▲▽▲





口コミを書く

注意: ご購入済の会員様が書き込み可能です。
*イタズラ防止のために書き込みにはログインが必要です。
    悪い           良い

タグ: 肝臓