• ジャヌビア 50mg(Januvia)1箱7錠 MSD社│糖尿病より血糖値を調節するお薬です。

ジャヌビア 50mg(Januvia)1箱7錠 MSD社│糖尿病より血糖値を調節するお薬です。

*海外配送の場合は不測な事態で遅延することがあります。
*商品デザインの仕様変更により写真と異なる場合がございます。
内容物(成分)、数量等は同じです。

数量 価格 単価
商品 x 1 箱 5,541 円 5,541 円
- OR -

▶ジャヌビア50mgとは?

ジャヌビア50mgは日本でも処方されているMSD社が提供のⅡ型糖尿病向けの治療薬です。インスリンの分泌を促すホルモンのGLP-1の働きを高め、小腸から分泌されるインクレチンに作用します。
ジャヌビアには12.5㎎、25㎎、50㎎、100㎎の錠剤タイプがあります。(当製品は50㎎/錠)
高血糖の時だけに作用しインスリンの分泌を促す効果があり、糖尿病薬のデメリットだった低血糖になりにくいメリットがあります。
糖尿病治療の基本は食事療法、運動療法であり、これらを十分に行ったうえで効果が不十分な場合に限りジュヌビアの使用を検討してください。

ジャヌビアのポイント❕
厚生労働省の認可を受けている
他の血糖降下剤より安全
血糖値が気になる方
2型糖尿病の方

▶用法 注意事項 等

商品名

ジャヌビア50㎎ 7錠

一般名(有効成分名)

シタグリプチン・リン酸塩水和物

効果

有効成分であるシダグリプチン酸塩水和物が高血糖時にインスリンの分泌を促進し、血糖をコントロールして糖尿病の改善に効果を発揮します。

用法・用量

・腎機能が正常、または軽度腎機能障害

通常、成人は1日1回、1錠を服用しますが、効果が不十分の場合は状態をみながら1日1回、2錠まで増量する場合があります。

・中等度腎機能障害

通常成人は1日1回、25㎎を服用しますが、効果が不十分の場合は状態をみながら1日1回1錠まで増量する場合があります。

・重度腎機能障害、末期腎不全       

通常、成人は1日1回、12.5㎎を服用しますが、効果が不十分の場合は状態をみながら1日1回、1錠まで増量する場合があります。

注意事項

・飲み忘れたことに気付いた場合はすぐに1回分の服用をしてください。ただし次の服用までの時間が短い場合は服用をせずに、次回の時間で1回分の服用をして下さい。
絶対に2回分を服用しないでください。
・誤って多く服用した場合はすぐに医師や薬剤師に相談してください。
・医師の指示がない状態で服用を中止しないでください。

副作用

・アナフィラキシー反応:呼吸困難、蕁麻疹、目や口唇周囲の腫れ、しゃがれ声、動悸
・皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群):発熱、まぶたや眼のはれや充血、口唇や口内、陰部のただれ、赤い発疹
・剥脱性皮膚炎:発熱、全身の発疹、皮膚の剥離
・低血糖症状:寒気、空腹感、手足の震え、ふらつき、脱力感、冷や汗、めまい、頭痛、動悸
・肝機能障害、黄疸:食欲不振、全身倦怠感、皮膚や白目が黄色くなる、嘔気・嘔吐、皮膚掻痒感、尿が褐色になる
・急性腎障害:尿量減少、全身のむくみ、全身倦怠感、瞼のはれ、意識低下
・急性膵炎:激しい上腹部の痛み、腰背部の痛み、嘔気・嘔吐、発熱
・間質性肺炎:発熱、から咳、呼吸困難
・腸閉塞:排便・排ガスの停止、激しい腹痛、腹部膨満感、嘔気・嘔吐
・横紋筋 融解症:筋力低下、筋肉の痛み、赤褐色尿
・血小板減少:出血が止まりにくい、内出血、皮下出血、歯茎の出血、鼻血
・類天疱瘡:水ぶくれ、びらん、紅斑
以上の症状がみられた場合は服用を中止し、医師に相談してください。

主成分

シダグリプチンリン酸塩水和物

商品名(日本市場)

ジャヌビア100㎎(MSD)、ジャヌビア50㎎(MSD)、ジャヌビア25㎎(MSD)、ジャヌビア12.5㎎(MSD)

メーカー

MSD Pharmaceuticals Pvt. Ltd.

参考サイト

商品説明は以下のサイトの情報も参考にしています。

シダグリプチン - Wikipedia


▶ジュヌビア50㎎に対応した糖尿病とは?

糖尿病とインスリンが生成されなくなる特徴

*1型糖尿病は免疫の違い(自己免疫)により、膵β細胞が全滅してインスリンが分泌できなくなるのが特徴です。

ジュヌビア50㎎に利用できる糖尿病はⅡ型糖尿病となっています。糖尿病院はⅠ型とⅡ型があります。
Ⅰ型は主に若年層に発症しますが、多く場合の糖尿病はⅡ型タイプで後天的に発症します。(9割以上の糖尿病はⅡ型と言われている)

ジュヌビア50㎎は以下のような人向け
・中高年の不規則な生活習慣による糖尿病

・体重増加しにくいため体形を気にされる人

その他、もう少し詳細に糖尿病について確認したい場合は、ジュヌビア100㎎もご確認ください。

▶ジャヌビアを個人輸入で用いるメリットとは?

ジャヌビの個人輸入通販は安全に

ジュヌビア50㎎は日本国内でも処方されるパッケージが外国語仕様です。健康保険などが利用できる人は費用的には通院の方がお得なはずです。
しかし、病院処方と同じジュヌビアが欲しいが通院はしたくない場合などで利用できるかと思います。

もしくはダイエットなど美容向けで利用される場合などでも便利な個人輸入を通販として利用できます。

▽当店取り扱いのジュヌビア

ジャヌビア 100mg(Januvia)1箱7錠 MSD社|2型糖尿病患者の処方薬です。 ジャヌビア 25mg(Januvia)1箱7錠 MSD社|2型糖尿病患者の処方薬です。

▽▲▽ジャヌビア50mgのネット通販は個人輸入代行の三越屋▽▲▽▲▽▲



口コミを書く

注意: ご購入済の会員様が書き込み可能です。
*イタズラ防止のために書き込みにはログインが必要です。
    悪い           良い

タグ: 糖尿病, 2型糖尿病, 血糖値, シダグリプチン, 高血糖