• ミノキシートップ10%(ミノキシジル外用)60ml/本

ミノキシートップ10%(ミノキシジル外用)60ml/本

*海外配送の場合は不測な事態で遅延することがあります。
*商品デザインの仕様変更により写真と異なる場合がございます。
内容物(成分)、数量等は同じです。

数量 価格 単価
商品 x 1 箱 4,709 円 4,709 円
商品 x 2 箱 5,086 円 2,543 円
商品 x 3 箱 5,383 円 1,794 円
- OR -

▶ミノキシートップ10%とは?

ミノキシートップ10%は発毛剤として高い認知度を誇るミノキシジルタイプの塗る、散布できるミノキシジル成分の発毛薬です。
飲み薬タイプには抵抗があるが薄毛の進行を止めたい、増毛したい薄毛ユーザにより選択されていいます。

ミノキシートップ10%の特徴としては、毛根を元気にして発毛を促す効能のミノキシジルの 濃度が10%と高濃度になっています。
国内ではドラッグストアで購入できるミノキシジルの発毛剤ですが、残念ですが国内製品は5%までの規制がかかっております。

この10%は海外版の特殊な高濃度ミノキシジル製剤です。成分が高濃度ですので、脂っこい頭皮でも十分に成分が行きわたります。海外製ですが安全設計されていおります。

最近では散布タイプのミノキシジルの人気の背景に5%では物足りない薄毛ユーザの増加もあり10%タイプも口コミでも人気となっています。


ミノキシートップ10%は高濃度 男女共に使用可能
市販よりも2倍の高濃度
育毛、発毛に特化した成分
毛根(毛母細胞)の活性化

ミノキシートップ5%

<比較商品1>
ミノキシートップ5%の外用ミノキシジルと同じ濃度です。10%は高い濃度ですが濃度が高いことが原因で頭皮に不具合がを感じる場合などご利用ください。10%を使用して頭皮に何も問題がなければ絶対のおススメの10%タイプです。

外用ミノキシジル5%はこちらからお求めいただけます。

ミノキシートップ5%フィナステリド

<比較商品2>
標準の外用ミノキシジル5%にフィナステリドを配合したタイプです。国内では認可されてない配合タイプの外用ミノキシジルです。

外用ミノキシジルにフィナステリドを配合製品はこちらからお求めいただけます。

▶用法 注意事項 等

商品名

ミノキシートップ 10% 60ml
*MINOXYTOP  HEADLING MINOXIDIL Topical Solution 10%

一般名(有効成分名)

ミノキシジル(Minoxidil) 

効果

男性型脱毛症(AGA)における発毛、育毛の促進から脱毛(抜け毛)の進行予防
頭部全体にご使用いただけますが、特に頭頂部への効果が期待できます。
毎日使用する事で徐々に頭髪が増える事が実感できるかと思います。最低でも4カ月は継続してみてください。

用法・用量

1日2回(1回・1ml)で脱毛が気になる部分に塗布してください。

■注意事項

特に、これまで薬や化粧品でアレルギー症状を感じた方はご使用には注意ください。

副作用

・頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感など
・頭痛、気が遠くなる、めまい
・胸の痛み、心拍が速くなる
・原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ
以上の症状が現れる場合があります。
その他なにか異変を感じた場合は、すぐに医師の診察を受けてください。

主成分

ミノキシジル (Minoxidil) 10%

商品名(日本市場)

リアップX5(大正製薬)

メーカー

Healing Pharma

参考サイト

商品説明は以下のサイトの情報も参考にしています。

ミノキシジル - Wikipedia


▶通販ミノキシジルはリアップより高濃度のジェネリック

ドラッグストアでも手軽に入手できるミノキシジルは濃度が5%です。分類が「第一類医薬品」であり処方箋が必要なお薬よりは制限が低いですがミノキシジルの濃度が5%に制限が設けられています。
この点てんにおいて、ミノキシートップ10%は高濃度であり、半分の散布量でも同等な効果が期待できます。
一度、リアップなどのドラッグストア製品を体験してもらえば分かるとは思いますが、薄毛の状態によっては効果が薄気がするかもしれません。

薄毛ユーザの方には10%は濃度が強すぎると心配されるかもしれませんが、海外製では10%は定番の人気のミノキシジルです。
容量も60ML / 本ですので嬉しい増量で、リアップなどとは添加剤などの違いがありそうですが、重要なのは発毛、育毛に必要な医薬成分のミノキシジルです。
散布タイプのミノキシジルは服用に比べると副作用の心配は少ないのですが、唯一の弱点はヘアースタイルが崩れてしまう点でしょう。

就寝前に利用して翌朝はしっかりと髪の毛をセットしてから外出となります。

▶皮膚科学会も推奨している発毛剤ミノキシジル


ミノキシジルは世界共通の発毛剤として知られています。
日本では比較的権威がある皮膚科学会も薄毛治療薬について実験、検証をしており、このミノキシジルについても最高ランクのA判定をしております。
「行うよう強く勧める」とされているので効果は期待できるはずです。

参考:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

▶ミノキシジルのデメリット

散布タイプのミノキシジルのデメリットとしての副作用は上記の「副作用の項目」もご覧ください。
塗布した頭皮にかゆみや発熱を感じるかもしれませんが、大きな問題では中とは思います。
ですが、女性は男性と比較しても頭皮が弱いのかと女性向けのミノキシジルは1%が一般的なようです。
当店のミノキシートップは10%でも女性が普通に利用されていますが、特に使用感でのクレームを受けたこともないのですが、
そもそも男性向けの5%でも効果が弱いとされているのに、ドラッグストアの女性向けのミノキシジル製品の1%は本当に効果があるのは疑問ではあます。

散布タイプは頭皮に散布するので効果は決して高くはないはずです。効果がなかなか見えなくジレッタイと思われるかもしれません。

また、ドラッグストア製品は高額な点もデメリットですが、当製品ミノキシートップは比較しても安価だと思うので、これはデメリットにはならないかもしれません。
ミノキシジルは女性も利用できる髪の毛を元気にしてくれるお薬ですので、もっと発毛、育毛を得たく、服用と散布タイプを併用する人もいます。

強い効果の内服タイプ(ミノキシジル・タブレットはこちら)もご検討ください。

体質やお体の調子によっても変わりますが、まずは少量から試して見るのが一番確実です。

この点においてミノキシートップは市販の価格よりも六分の一程度で購入できるのでお試しにも最適では無いでしょうか。
一生続く発毛、育毛ですので、生涯コストは低く抑えられるミノキシートップをお試しください。

▶ミノキシートップを止めてしまうと!

ミノキシートップ等のミノキシジルの利用ユーザは髪の毛が減少傾向がある利用を始めていると想定しています。
医薬品として薄毛への効果があると確認されている製品でも残念ながら根本治療薬は開発されていません。
根本の原因を治療する治療薬ではないので、これらの治療薬の利用を止めると元の頭皮環境に戻ってしますが通説となっています。
ですので、2,3日何かの理由で利用を止めてしまった場合は大きな問題はありませんが、継続的に利用や止めてしまえばミノキシートップの利用開始前の状態に戻ってしまいます。

もしかしたら、以前と比べて更に毛髪状態が悪くなっている可能性もありますので、薄毛が更に進行するかもしれません。

これは、薄毛治療薬は頭皮の状態を一時的に改善しているだけですので、利用を止めれば元の薄毛環境に戻るのは致し方ありません。



▽▲▽ミノキシートップ10%のネット通販は個人輸入代行の三越屋▽▲▽▲▽▲

口コミを書く

注意: ご購入済の会員様が書き込み可能です。
*イタズラ防止のために書き込みにはログインが必要です。
    悪い           良い

タグ: AGA, ミノキシジル, 薄毛, ハゲ, 発毛, 育毛, 外用