• フィンカ―(Fincar) 5mg200錠 Cipla社│AGA・薄毛治療のプロペシアジェネリック

フィンカ―(Fincar) 5mg200錠 Cipla社│AGA・薄毛治療のプロペシアジェネリック

  • Cipla LTD.
  • MI00175
  • 在庫あり

「在庫:」をご確認下さい。配送日程の目安となります。

数量 価格 単価
商品 x 1 箱 9,400 円 9,400 円
- OR -

▶フィンカ―5mgとは?

フィンカ―は薄毛治療が出来るネット通販で安価に購入できる医薬品です。
本来の医師の処方箋がなければ買えない薄毛治療薬の成分「フィナステリド」が海外医薬メーカ経由で通販・購入が出来ます。
一般な男性の薄毛の症状は「男性型脱毛症」のタイプで
「おでこ」や「頭頂部」の箇所が抜けやすく薄くなる特徴があります。

O字型の薄毛に効果があるフィンカ―
また、フィンカ―の薄毛治療に対する別の特徴は側頭部や後頭部へはフィンカーは効果がないと言われています。
フィンカ―の最大の効果は「抜け毛の防止」になります。
頭頂部やオデコの生え際の毛が抜けやすいと感じる場合はフィンカ―を通販で購入し抜け毛STOP!

発毛、育毛を促したい場合はロニタブ(ミノキシジル)がおススメです。

商 品 説 明

■商品名

 フィンカー(Fincar) 5mg100錠 Cipla社│agaの治療に効果が認められています。

■一般名(有効成分名)

フィナステリド

■効果

フィンカーにはAGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑制する働きがあり、脱毛を防ぎ、発毛を促進してAGAを治療します。

■用法・用量

 通常、フィナステリド製剤をAGAに用いる場合は1mgを1日1回経口で服用します。フィンカーは1錠中に5mgのフィナステリドを含有しており、ピルカッターなどで5分割して1日1回服用してください。服用タイミングは成分の安定した血中濃度を維持するために、毎日できるだけ同じ時刻に服用してください。

■注意事項

 20歳未満の方や女性の方は服用しないでください(特に妊娠している方や妊娠の可能性がある女性の方は、皮膚から吸収される恐れがあるためお薬に触らないように注意してください)。また、フィンカーなどのフィナステリド製剤を服用すると、服用初期に一時的に抜け毛が増える初期脱毛と呼ばれる現象が起こります。これは、フィナステリドの作用によりヘアサイクルが活発になるため、古い髪の毛の脱毛が促進されることにより起こるものです。初期脱毛はフィンカーがきちんと作用していることの証拠であり、しばらくすると自然に治まるため心配する必要はありません。

■副作用

 そう痒症、蕁麻疹、発疹、リビドー減退、勃起能不全、射精障害などの副作用が生じる可能性があります。勃起不全などの性欲減退は、フィンカーが男性ホルモンであるテストステロンの働きを抑制することで起こります。比較的高い頻度で見られる副作用なので、心配な方は事前にパートナーなどとも相談しておくことをお勧めします(ただし、服用を続けていくうちに通常はこうした副作用は弱まっていきます)。

■主成分

 フィナステリド

■商品名(日本市場)

 プロペシア錠0.2mg/ プロペシア錠1mg

■メーカー

 Cipla Ltd(シプラ社)

■参考サイト

商品説明は以下のサイトの情報も参考にしています。

フィナステリド - Wikipedia

先発薬「プロスカー」に関する各種文書

PROSCAR(FINASTERIDE)


▶フィンカ―の飲み方

フィンカ―の飲み方で特に注意が必要な点が有ります。

フィンカ―を1日1錠飲まれている方は注意が必要です。通常、AGA(男性型脱毛症)の治療には1日の服用制限はフィナステリド1mgとされています。

これ以上、多く飲んでも効果には違いはなく、逆に副作用の発生リスク高くなるとも言われています。

ですが、フィンカ―は1錠あたりのフィナステリドの含有量が5mgと多くなっております。これは、フィンカ―の成分は1日5mg服用が必要な「前立腺」に関する病気向けに設計されているためです。

ですので、フィンカ―のAGA治療を目的とした飲み方としては少なくとも5等分にして服用する必要があります。


これは、フィンカ―のメリットでもデメリットでもあります。

フィンカ―は1錠あたりの価格が安いのですが、更に分割して服用できるため、上手く分割して服用が出来れば1箱で1000日分になります。

実際は手軽に分割できるのは4等分になると思いますが、それでもコストパフォーマンスが高く飲めるのがフィンカ―なのです。

*元々、フィナステリドは前立腺肥大症や前立腺癌の治療薬として利用されていましたが、AGA治療にも効果があるとして、どちらの利用方法も承認されています。

その毛根には寿命有り、それが最後の毛髪かも?!


生物の細胞には再生(細胞分裂)の限界があります。これはあらゆる生物に言える事で個々の細胞に寿命があります。

つまり、髪の毛の生え変わりが早ければ早いほど寿命終了が近くなります。
自分は「髪の毛に栄養を与えて、抜けても生やすから大丈夫!」というのは「過り」です。

毛根の再生は限界回数は以下のような前提とお考えてください。

①毛髪の1つの毛髪はライフサイクルは2~6年
②毛根の細胞分裂限界は50回(細胞の一般的な限界分裂年数)

1つ1つの毛根からは50回しか毛が生えない事実!

つまり、正常な毛根ならば100年~300年の間は毛髪は元気で一生髪には困りません。

ですが、AGA(男性型脱毛症)の人は例えば3か月で髪の毛が抜け落ちてしまうとすると、
3か月 x 50 回 ⇒ 12.6年

つまり毛根の細胞分裂限回数が50回ですと、

少なくとも約13年で、オデコと頭頂部が完全なるハゲとなってしまいます。

このように発毛・育毛ではなく、可能な限り早く「抜け毛防止」を優先した方が良いのか分かっていただけででしょうか。

もしかしたら、10代で既にAGAが始まっていたかもしれません。
ですが、若さからくる発毛・育毛力が強かったために、AGAである事に気づかなかっただけかもしれません。
つまり、既に毛髪の再生回数を消費している可能性もあるのです。

フィンカ―の薄毛治療の評価は?

フィナステリド(フィンカ―)の効果はどれくらいで発揮されるかの目安になりますが以下に実績をご覧ください。
「日本皮膚科学会」の調査結果ではありますが、フィンカ―と同成分のフィナステリドがAGAに大きな効果ある事が分かります。

フィンカ―の実績


日本皮膚科学会-根拠資料(URL)

また、残念な事にフィンカ―(フィナステリド)は女性には効果が無いことも紹介されています。

このように第三者機関からの評価も嬉しいモノですが、フィンカー(Fincar)は分類上はプロスカーのジェネリック医薬品です。
主成分フィナステリドは成分としては1992年に認可され、薄毛治療としては1997年から利用され始めた多くの人からの利用実績も長いお薬です。
多くのAGAクリニックでも、まず1番に処方されるお薬で歴史も大変長く効果が保証されているので。

また、フィンカ―(Fincar)はインドの大手製薬会社Cipla(シプラ)社が製造・発売するお薬です。

フィンカーの薄毛治療の根拠は?

フィンカー(Fincar)は薄毛(AGA)の症状は「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンの働きが大きく関与しています。
活性化された「テストステロン」は「ジヒドロテストステロン(DHT)」を生成し脱毛症状を引き起こします。
フィンカー(Fincar)は、この脱毛原因の「ジヒドロテストステロン(DHT)」の発生を防止し脱毛を防ぐ効能があります。

薄毛の症状を整理しますと、
1.男性ホルモンの一種(DHT)が抜け毛を促進させます。
2.フィンカ―の成分フィナステリドがその原因物質(
DHT)を排除し抜け毛を予防します。

DHTの抑制でAGA治療

このようにフィンカーはAGAの根本原因に対して作用するため、大変高い治療効果を期待することができます。

フィンカーでの薄毛のメリットとは?

フィンカーを個人輸入で用いるメリットとして以下の2点があります。
➀診察や調剤にかかる費用を節約できる
  通院でのAGA治療は「診察費用」「検査費用」「処方箋費用」「薬代」が必要です。
  フィンカ―ならば、薬代のみで可能。
もし、費用が掛かっても医師に診てもらいたいのでしたら。
まずは、クリニック治療を選択して、フィナステリドが処方箋ならばフィンカ―も一緒に利用してみては如何でしょうか?!

恐らくフィンカ―での治療ならば費用は1/10以下で十分です。
お体が心配ならば定期検診はしっかりと受けましょう。

②フィンカ―はジェネリックで5mg/錠だから経済的

フィンカ―はフィナステリドは5mg配合されています。(このような製品は日本での入手ができません。)
フィナステリドは1mg/日が最大摂取量とされていますので、分割して服用すれば、更に費用も1/5です。
さらにジェネリックでもあるので、非常に安く入手が可能です。
*AGA(脱毛症)が重度な症状でも5mg/日しても1mg/日でも治療効果には差異がないとの試験結果があります。

フィンカ―は効果が同じジェネリックを通販で

ジェネリックは同成分、同効果

AGA(薄毛治療薬)で抜け毛防止を考えた場合、フィンカ―での治療方法です。
フィンカ―のようなジェネリック薬品は先発薬と成分も同じですので効果、効能に差異はありません。
よほど特殊な錠剤設計のお薬でない限り、成分を固めただけの構造です。

ちなみに特殊な錠剤設計のお薬の場合は、溶けるタイミング、場所などが考えられたタイプもあります。(錠剤設計の詳細はこちら
効果を決定づける成分は先発薬もジェネリックも全く同じものであり、錠剤のコーティング等の添加剤などは成分が異なる場合がありますが、効果・効能には基本影響はしません。


■参考サイト

服用方法・副作用等の注意事項に感じては次のサイトも参考にしています。

医療用医薬品 : フィナステリド

フィナステリド - Wikipedia

男性型脱毛症 - Wikipedia





レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い

タグ: AGA