• ユークロマ(Eukroma-cream-4%)ハイドロキノン(ヒドロキノン)・クリーム1本20g|皮膚シミ、そばかす等の色素沈着を強力漂白

ユークロマ(Eukroma-cream-4%)ハイドロキノン(ヒドロキノン)・クリーム1本20g|皮膚シミ、そばかす等の色素沈着を強力漂白

「在庫:」をご確認下さい。配送日程の目安となります。

数量 価格 単価
商品 x 1 4,805 円
($43.34)
4,805 円
($43.34)
商品 x 3 6,916 円
($62.37)
2,305 円
($20.79)
商品 x 5 8,880 円
($80.09)
1,776 円
($16.02)
商品 x 10 14,392 円
($129.80)
1,439 円
($12.98)
- OR -

ユークロマで色素沈着の改善

肌は日光や皮膚刺激によって褐色のシミを作り出すことがあります。これは、色素を作り出すメラノサイトという皮膚細胞が、メラニン色素を異常に作り出すことによっておこります。

原因としては、日光・皮膚の炎症・ホルモンバランスの崩れなどが主な原因となっています。

皮膚の入れ替えである「ターンオーバー」が正常な若年層においては気にならなくても、ターンオーバーが遅くなると、点状に広範囲に出現する雀卵斑(そばかす)や輪郭のはっきりした茶褐色の老人性色素斑、女性ホルモンバランスが崩れて起こる、主に両頬に対照的に出現する輪郭の不明瞭な肝斑などがあげられます。
ニキビや虫刺されなど、皮膚の炎症の後、シミになる炎症後色素沈着もあり、ケアをしなければ数が増えたり、色が濃くなるなど、悪化していく場合が多いのです。

・色素沈着の予防と治療

お肌のシミなどの色素沈着の予防は、紫外線による刺激から身を守ることが有効です。日中の外出時には帽子の着用、日傘の使用、長そでの着用にこころがけます。

それに、紫外線量の多い10時~14時までの外出を控えたり、UVカットジェルなどを2~3時間おきに塗布することも効果があります。

また、内面的にはビタミンCを積極的に摂ることで、抗酸化作用が高まりシミの予防にもつながることが分かっています。

出来てしまったシミに対しては、即効性のあるものではレーザー治療やケミカルピーリングがありますが、これらは医療機関で治療を受ける必要があります。

ホームケアとしては、ハイドロキノンクリームの塗布やビタミンC誘導体ローションの使用が有効とされています。

ユークロマは、ハイドロキノンを4%配合する強力な美白クリームで、シミやそばかす、肝斑の治療に効果を発揮します。
比較的にお肌に負担をかけない美白クリームです。

・ユークロマ クリームでの色素沈着の治療

ユークロマクリームの主成分、ハイドロキノンの成分は肌を白く漂白する効果があるとして米国から人気に火がついた承認医薬品です。
効果があるため副作用も発生する可能性があるので、医薬品として取り扱われています。
ハイドロキノンはイチゴやブルーベリー、コーヒーなどにも含まれる物質で、皮膚を紫外線などからの負担を軽減する働きを持っています。

・ハイドロキノンのどのような美白効果か?

多くのシミはお肌の深い部分にメラニン色素(お肌を黒くする)が沈着しています。
ユークロマはこのメラニン色素を作り出す原因物質の「チロシナーゼ」の作用を抑制しメラニン色素を減少させます。
このように、シミへ塗布することで徐々に薄くなります。

ユークロマはチロシナーゼを抑制しメラニンを生成しにくくする

*ハイドロキノンは「チロシナーゼ」を抑える事でメラニン生成を減少させます。

日本で入手可能なハイドロキノン製品は2%の配合量のみですが、このユークロマは2倍の4%が配合されており、美白効果が高くなっています。

・ユークロマの使用方法

1.使用回数は平均として2回/日を目安としてください。
2.洗顔時は石鹸を良く泡立てて肌に刺激を与えないように優しく「撫でるように」洗います。
  石鹸を洗い流す時に強くこすらないようにぬるま湯でバシャバシャとかけるように洗い流します。
3.再度、ユークロマを使用する場は、洗顔後20分程度後にお肌が乾いた後にご使用ください。
4.塗布箇所は気になる箇所だけにし、顔全体には使用しないでください。

・ユークロマ クリームの使用体験談

30台にはいって、なんとなくくすんできたなあと思っていたら、大きな茶色いシミができてしまいました。

慌ててシミに効果があるといわれている市販のクリームを使っていたのですが、一向にきれいになりませんでした。検索していると、美容皮膚科でハイドロキノンクリームがシミに効果があるということがわかりました。

しかし、田舎に住んでいるので近所の皮膚科で取り扱っているところはありません。そんな時に個人輸入で購入できることを知り、早速取り寄せてみたのです。

個人輸入なので時間がかかるのかと思っていたのですが、案外早く到着しました。

最初はあまり効果がわかりませんでしたが、3カ月使って、現在はほとんど気にならないくらいに薄くなってきました。

こんなことならもっと早く使ってみればよかったと後悔しています。

・ユークロマ クリームを個人輸入で用いるメリットとは?

ハイドロキノンクリームはどこの医療機関でも置いてあるものではなく、通院できる範囲内のクリニックや病院での取り扱いがない場合もあります。
なんとか遠くのクリニックで購入することができても、通院し続けることが難しい場合もあります。

個人輸入であれば、ネット環境さえ整っていれば、必要事項を記入するだけで夜間でも購入することができるので非常に便利です。
シミの治療は継続して行うことが重要なので、負担にならないような形で続けるには個人輸入が最適といえるでしょう。

・ユークロマ クリームで色素沈着除去をしましょう。

シミやそばかす、老人性色素斑は、それ自体で健康を脅かすものではありません。
しかし、外観が損なわれることで精神的ストレスを感じたり、消極的になったりと精神的に追い詰められることも考えられるものでもあります。
現在の医療業界においても、ハイドロキノンは一般的な美白剤の100倍もの漂白効果がある最強の美白クリームといわれており、これ以上の治療薬はないといっても過言ではありません。
個人輸入でユークロマを購入して、シミやそばかすの治療を行いましょう。
姉妹製品に「ユークロマプラス」があります。こちらは、ピーリング効果が高いのですが、ユークロマクリームは副作用が少なく扱いやすい美白クリームです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

三越屋(https://mitsukoshiya.com/)では正規の販路から商品をお届け致します。

商 品 説 明

■商品名

ユークロマ クリーム(Eukroma-cream-4%)ハイドロキノン・クリーム1本20g

■一般名(有効成分名)

ハイドロキノン(ヒドロキノン)

■効果

有効成分であるハイドロキノンが、メラニン色素を作り出すチロシナーゼを阻害し、メラニン色素の生成を予防します。

■用法・用量

夜、スキンケアの一番最後にシミの気になる部分にだけ、綿棒などではみ出ないように塗布します。

■注意事項

強い紫外線を浴びることでシミが逆に濃くなることがあります。外出の際はSPF20以上の日焼け止めを使用してください。

人によってはかぶれる場合があります。肌に赤みや刺激を感じた場合は使用を中止し、医師に相談してください。

妊娠中・授乳中の方は使用を控えてください。

■副作用

皮膚への使用として

皮膚炎・アレルギー反応・掻痒感・発赤・

長期適用で組織褐色症・白斑

上記症状がみられた場合、使用を中止し、医師に相談してください。

■主成分

ハイドロキノン(ヒドロキノン)

■商品名(日本市場)

医薬品としての取り扱いはありません。

■メーカー

YASH PHARMA LABORATORIES PVT. LTD

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い

タグ: 美白, シミ, そばかす, 漂白, 皮膚, ユークロマ, Eukroma, ヒドロキノン, YASH, ハイドロキノン, メラニン,