失敗から学ぶ勃起薬の被害事例と入手方法

ED(勃起不全)

勃起薬の活用は男性の性欲を満たすために必須アイテムです。ですが、勃起薬は高血圧症などの別の症状の治療薬でもあり、不要な別の効能が起きてしまい体に不調をきたす場合もあります。
多くの場合は、注意すれば回避できる事故や失敗ですので、もちろん勃起薬は用法用量を守り、適切な方法で利用、入手が必要です。

勃起薬の初めての方の中ではその副作用や周辺の事件から躊躇されるだけで、手を出さずにいる人もいるでしょう。ですが意欲が高い人は積極的に効果・効能の情報はネットから、それらの商品評価はSNSや知人から得ているのではないでしょう。

過去の事例の中では「遊び感覚の誤った使い方」、「詐欺まがいの商品」、「勃起薬がらみの恥ずかしい事件」などなどがあります。
勃起薬は本来難しくない医薬品ですので過去の失敗から学び始めるのも良いのではないでしょうか。

勃起薬の副作用が実際に出た過去の事例

勃起薬はお薬全般に予想されている副作用がつきものです。一般的な風邪薬でもアレルギーなどが原因であったり、相性が悪かったりすると副作用が起きる場合があります。
定番ジェネリックの勃起薬であるカマグラゴールドは海外製の医薬品ではありますが一般の海外輸入品よりも安心できるはずです。上場している医薬メーカー(アジャンタファーマ社)製ですので衛生管理が厳格な工場で製造されています。
しかも、ジェネリックメーカーなので既知の安定的に利用され続けた安全な成分のみが使用されており、副作用などの事例も出尽くしてしまっているので危険性は極めて極めて低い製品です。

例えば「新薬」では発売当初は新たな副作用がユーザ使用時に発見される事もあります。
この点、一般的にジェネリック薬品は20年以上の安全性確認が行われ続けた製品と見る事も出来ます。

一般的な勃起薬の性質上、血管が拡張するので眼の充血や、血管が細い人は頭痛や動悸が早くなる事もあります。これは作用の一環ですので、当然に起きる事象ですので、そんなに恐れる必要がありません。同社製のシアリス系のタダリスSXにおいても同様です。

勃起薬の副作用が原因で起きた健康被害事例

勃起薬も発売当初は間違った利用方法や話題性からもニュースとなりやすいネタだったかもしれません。今では服用方法や安全に勃起薬を入手できる情報がネットから容易に得る事も出来るようになっています。つまり、余程の情報弱者でなければ問題を起こさずに適切な利用できるはずです。
ネットの活用としては先駆者たちの失敗例から学んで安全に勃起薬を利用指定ですね。

CASE:1バイアグラを無茶のみしたEDを治すつもりがER!の30代事例

早い人だと30代で既にEDの気を感じるかもしれません。この最近持続力の衰えを感じた男性は通販の個人輸入代行サイトでED治療薬であるバイアグラを購入しました。
夜遊びをしようとバイアグラをポケットにしのび込ませたままキャバクラへ出向いてしまったのが運の尽き。ついつい、お酒の勢いで通常は1錠で足りるバイアグラを5錠とヘネシーを一気飲みをしました。直後、急激な血圧の変化で倒れ救急車へ運ばれました。

 

<副作用が出た原因>
もう、お分かりかとは思いますが、バイアグラは1度に5錠の服用でも十分に危険な量なのにアルコールと一緒なので当然でしょう。
お酒も適量ならば服用は可能ですが、カマグラなどの通販で購入できる勃起薬勃でもお酒も血管を拡張する作用があり相互作用で身体全体へ血流が増え、脳への血流が減る事で脳への血圧の低下の危険性があります。
剰摂取することで心臓への酸素供給に支障がでるなど大きな負担をかけることになります。安全性を確保するためにも勃起薬を利用する際には容量・用法を必ず守りましょう。
命に別状はなかったようですが、これがきっかけで日本国内での勃起薬の認可が遅くなり、1錠の最大量が50㎎に制限されたとも言われています。
また、国内製の勃起薬は最大が50㎎/錠ですが、海外版ではジェネリックのカマグラでも最大が100㎎/錠となっているので、服用用には注意が必要です。

CASE:2東南アジア旅行でカマグラを購入した

路上のお店で「最高MAXな勃起薬、一晩で何回も出来る」だと進められてカマグラゴールドを購入。
以前から通販でカマグラのような海外勃起薬の購入経験もありました。ですので、バイアグラとは違いジェネリック品には偽物などが無い事も知ってたので複数箱をまとめて購入。
カマグラは効果が出るまで1時間位かかるので、軽めの食事により、効き目が弱くなるはずなので、多めに2錠を服用。女の子がいるバーでお酒と一緒にカマグラを服用し、女の子とちょっと飲酒をしてからホテルに直行した。
効果がイマイチだったので更に追加で1錠飲んで何とかプレイを終了し、そのままホテルでお休み。それから数時間後に急な腹痛に目が覚めて、トイレに直行しましたが、激しい下痢に襲われてしまいトイレから出れなくなり、そのまま病院で点滴を打つ羽目になりました。

<副作用が出た原因>
現地の路上で販売されている勃起薬は通販モノの勃起薬とは異なり偽物である可能性があります。国内から注文できる通販用の勃起薬は通販サイト運営側にて信頼できるメーカーや卸業者を選定しているため偽物が入り込むことはありません。ですが、このような路上販売では、その辺の小さな工場で適当に作った商品である可能性もあり、しかも、衛生管理、品質管理が出来てない可能性があります。また、本物だったとしても消費期限が既に切れていたり、不衛生な環境でコピーされ、不衛生な細菌は寄生虫がいる水を使用していたり、不明な成分が使用されているかもしれません。
また、途上国では商標権などの権利関係について適当な面があるので、小さな町工場で勝手にコピーして販売していたりします。 これはカマグラなどのジェネリックでも同様です。しかも、コピーを悪いとは思ってなく、パッケージにも堂々と自社メーカー名を入れて販売したりもしているようです。
これに対して、日本人が海外通販サイトからの購入では合法的なサイトでは医薬品の輸出入の手続きが行われており、政府機関の検査が入っているはずです。また、低コストのカマグラ等ではSS級の偽物を製造は割が合わないという偽物が流通しにくい理由となっています。

 

CASE:3楽天で買った勃起薬製品

良く効く勃起薬が通販で購入できると知り、楽天で「勃起薬」を検索し多くの勃起薬製品がヒットしました。
どれを選んだら迷いながら、効果がある噂の製品の名前は、、、確か「バイ〇〇〇」何とかという製品名だったはず。
検索結果を見てそれっぽい名前の商品を見つけて購入しました。
早速、飲み始めてましたが1時間経過する前に、体が痒く蕁麻疹のようなのが出始めました。しかも、効果が全くない。痒みが酷く寝れない事もありました。
身体の痒みと買った勃起薬とは関係がないと思ってましたが、服用すると必ず体が痒くなるので、医師の指導で勃起薬の服用を止めたら、すぐに痒みは無くなりました。

<副作用が出た原因>
近年、海外からの輸入製品で危険薬物として処理されるサプリメントや健康食品が問題となっています。
楽天やAmazon等の通販サイトでは処方箋薬の販売は禁止なので、効果がある医薬成分をサプリメントや健康食品に混ぜて販売すると良く売れるそうです。医薬品なので医薬成分が含まれているので一定の効果は確実になるので評価は副作用や健康被害が出来るまで凄く良いのです。また、楽天など運営側もたくさん売れれば利益になり事もあり、健康被害が出るまでは何もすることはないから問題が大きくなるようです。

特に中国、韓国製に多くカマグラなどの勃起薬の主成分のシルデナフィルだけでなく、下剤を入れたダイエットサプリであったりと、様々な医薬成分の混合があるようです。このような製品ではパッケージの記載の成分も不正確で、どのような成分なのか、品質はどうなのかなどと実は怪しさ満点の製品なのです。
一般の人からするとサプリメントなどは副作用がなく安全との認識ですが、実は、輸入サプリでは大量の医薬成分が含まれており副作用により甚大な健康被害や、運が悪いと命に関わる事も考えられます。
これに反して医薬品は輸出入をする際には、比較すると税関などでも検査が厳しいく、輸出前に各国の政府関係機関から承認を得る必要があったり、医薬メーカー名から製品ロット番号の管理などが義務となっていたりと、意外と安全性が確保されているのです。

CASE:4バレてしまったバイアグラ100ml

密かに隠し持っていたバイアグラを奥さんに見つかってしまい大げんかの末でYoutubeやブログで暴露された。

勃起薬の効果の凄さについて知名度も凄くなってしまったED勃起薬成分バイアグラ。このバイアグラの存在によって一つの夫婦関係が崩壊しました。これは、かつておしどり夫婦と言われながらも2017年に離婚した俳優、船越英⼀郎さんと⼥優、松居⼀代さんの元夫婦の騒動が勃発し、離婚に至るまでの泥沼状態となりました。

特に激しかったのが、この松居一代さんがブログやYoutubeから発した船越英一郎さんを表現した言葉「バイアグラ100ml男」は多くの衝撃を世間に与え、流行語にまで発展したのは記憶に新しいかと思います。

どちらに対して同情をされたのかは、このニュースを聞いた人の立ち位置によって違うでしょうが、不倫は夫婦間の問題ですので不特定多数の人がみられる場で性生活を暴露するというやり方は非常に品が無く映ったのではないでしょうか。

<副作用が出た原因>
バイアグラが思っていた以上に知名度が高いために簡単にバレてしまったのでしょう。これが奥さん相手に偶にでも使ってあげていれば、まだいい訳も出来たのでしょう。ですが、このような怒りを買ってしまったのは長い事、そのような関係がなかく大きな嫉妬を買ってしまったのでしょう。
以前はカマグラゴールドなどの海外の勃起薬であれば知名度が低く見つかっても分からない事もありました。また、最近ではゼリー状やキャンディタイプの勃起薬もカマグラシリーズで販売されているので勃起薬とは分かりにくくはなっていますが、それでも浮気用アイテムとして利用される場合は、稀に奥さんにも使ってあげると発覚リスクは低くなり、みな幸せのWinWinになるでしょう。

模造勃起薬のサプリメントなどの検挙例

未だに意外と多いのがサプリメントなどとして日本に輸入販売している製品です。
成分表から医薬成分を取り除き販売するのですが、実際は勃起薬と同じ、また世界的に未承認ですが同等な効果がある成分を配合しています。
こういった模造品のメリットは、以下のようですが不正な商売をしやすい傾向があります。
・Amazonなどユーザが多いサイトで販売が出来る
・薬効成分入りなので効果自体はあるとして評価が上がる
・発見されても「知らなかった」としらを切る
・パッケージを変えて新たな製品として再販売

などなど、参入のハードルが低い事もあり未だにこういった模造勃起サプリ?などが流通が止まらないようです。

近年の発見事例・随時更新

アルファ・ゴールド(アミノタダラフィル、ヒドロキシホモシルデナフィル)

絶倫愛(ヒドロキシホンデナフィル,アセチルアシッド,イミダゾサガトリアジノン)

勃起薬の購入前に確認したいポイント

カマグラ等の勃起薬は医薬品ですので、用法用量を最低限守りましょう。
強い効果は稀に起きる副作用が強く出る可能性があります。

どこから購入するかが重要
勃起薬でいえば病院処方であれば問題はないですが通院時間と費用が高いのが問題です。そこで、病院以外での入手では信頼がおける通販サイトから購入をしましょう。
海外で路上や個人経営の小売店などでは購入は絶対に避けましょう。多少高くなるかもしれませんが少なくとも薬局で入手してください。一文字違えば違う商品
まだ成分特許の保護期間中にカマグラなどの勃起薬が販売されば、それは模造品や偽物と言われる事もあります。
ですが、他社がバイアグラという商品名を使用すれば偽物商品となりますが、バイラグラ、バイグラマなどと微妙な違いであれば商標権を侵害していないので偽物ではありません。
Amazonや楽天などでは、このように情報弱者で頭が悪い人向けの微妙なサプリ商品もあったりします。 

 

勃起薬の購入前に確認したいポイント

海外製品の成分表記は信用できない
特に海外製の勃起サプリや健康食品は安全性を確認して購入するのは難しいと思います。
安全が担保されればされるほど信頼がおけるサイトやメーカー製という事で価格が高くなる傾向があります。
成分表の記載の通りでも、又はその成分がどんな効果かもわからないでしょうし、本当にその通りの成分がはいっているのかも不明です。
医薬品以外では成分検査をしない限りは本物かの判断ができませんので、以外に危険な製品は判別が難しいようです。

価格だけでは判断できない
よく安すぎると危険と言われる人もいますが、殆どの場合は偽物だからと安価だという保証はありません。
販売価格など通販サイト側のさじ加減一つでいくらでも上下します。
思ったより売れなかったでの原価分だけでも回収するために、非常に安く販売される場合もあるでしょう。
激安にしてSNSでも話題になる事で更に多くに人から注目を得て薄利多売で大儲けという事もあります。
つまり、高いからといって安全という保障はありませんし、安すぎるという基準は一消費者では分からないモノです。

バルク製品は危険
バルク製品といえばパソコンを組み立てたりする人は聞きなれた言葉かもしれません。
噛み砕いというと「バラ売り」製品です。外装箱、マニュアルなどがない簡易な包装で販売されています。
これが一部の通販サイトもバルク販売をしておりますが確実に模造品、低品質なので避けるようにしてください。PTPシート(プラスチック容器)単位ならばまだしも、上記の写真ような簡易ジップロックでバラ売り医薬メーカー側が流通させる訳がありません。箱なしで梱包を小さくしても海外便ならば送料も安くなりませんので、素人レベルの人が作った製品のようにも思えます。

ED選択薬品
バイアグラ バイアグラがED治療薬の始めりバイアグラがED治療薬の始めり バイアグラの効果
・勃起に火をつける
・折れない芯の強さ
・漢を強化
・世界で男性を救う
バイアグラの主成分
シルデナフィル
バイアグラのメーカー ファイザー製薬
バイアグラの効果
バイアグラは多数のジェネリックを生みだしています。
即効で効く効果で20年以上の歴史のある勃起力を向上する医薬品です。
バイアグラの主成分
フィナステリド
バイアグラのメーカー ファイザー社
バイアグラでED治療 男性EDはバイアグラの歴史男性EDは世界のバイアグラ
ED(勃起不全)購入方法
健康クラブ-KENKOclub

コメント

タイトルとURLをコピーしました