真夏の水着ポチャポチャを目立たなくする!

ダイエット

服で体型をごまかすことが困難な薄着のシーズンが毎年訪れます。
否応無しに薄着になり、時には水着にならなければいけないこともあり、改めて気づくぽっちゃり体型が気になる女性にとっては、少し憂鬱な季節かもしれませんね。「二の腕や太股の太さが気になる」「お腹のお肉を見られたくない」「胸が大きくて恥ずかしい」と悩んでいる女性のために、気になる部位を目立たなくする水着のデザインをご紹介します。今からできる簡単なエクササイズもご紹介するので、この夏は自信をもって水着を楽しみましょう!

この時期に焦ってダイエットを始める方も非常に多いのではないでしょうか。

ぽっちゃり体系を目立ちにくくする水着の選び方

お洋服でも細く見える色やデザインがあるように水着でも同様です。
気になる部位を目立たなくする水着のデザインや、色をご紹介していきます。これをチェックしてから水着を選びにいくことで、自分にぴったりの一品がみつかりますよ。

・上半身全体を隠せる「ラッシュガード」
ラッシュガードとは、水着の上から羽織る上着のようなもの。これを着てしまえば、ぽっちゃりが気になる上半身をすべて隠せます。しかも日焼けも防止できる万能アイテムです。

・二の腕を隠せる「オフショルダー」
オフショルダーは、両肩を出しつつも、二の腕部分に袖があるタイプの水着です。両肩の露出と首回りの開放感が、顔の周りをすっきりと見せ、華奢な印象に。二の腕部分の袖で、ぽっちゃりした二の腕を隠せるので、着痩せして見えるアイテムです。

・大きな胸を隠せる「フレアトップ」
カップの上から下までが、カーテンのようなフリルで覆われているタイプの水着。胸が大きめで、あまり目立たせたくない方におすすめです。カップの部分がレースで隠れるので、胸の大きさが目立ちにくいうえに、バストとウェストにメリハリをもたせられます。

・お腹をスッキリ見せてくれる「ハイウエストビキニ」
「ビキニを着たいけど、ぽっちゃりしたお腹だけが気になる」という方には、ハイウエストビキニで悩みを解消できるかもしれません。ハイウエストビキニとは、その名の通り、パンツ部分のウエストが高めのデザイン。下腹を覆ってくれるので、お腹をスッキリ見せてくれます。

・全体を隠しつつ女性らしさも演出できる「ワンピース」
二の腕、胸、お腹、お尻、太股全般のぽっちゃりが気になる方には、ワンピースがおすすめ。ワンピースといっても昔のスクール水着のようなものではなく、服のワンピースと同じように着こなせる水着です。全体を隠しつつも、女性らしく可愛く着こなせるので、男性にも人気。

夏の楽しいレジャーといえばプールや海ですが、ぽっちゃり体型が気になる女性にとっては、少し憂鬱な季節かもしれませんね。「二の腕や太股の太さが気になる」「お腹のお肉を見られたくない」「胸が大きくて恥ずかしい」と悩んでいる女性のために、気になる部位を目立たなくする水着のデザインをご紹介します。今からできる簡単なエクササイズもご紹介するので、この夏は自信をもって水着を楽しみましょう!

ぽっちゃりを目立たなくする水着の選び方

それではここからは、気になる部位を目立たなくする水着のデザインや、色をご紹介していきます。これをチェックしてから水着を選びにいくことで、自分にぴったりの一品がみつかりますよ。

ぽっちゃりが気になる部位を隠せる水着デザインをご紹介

ぽっちゃりが気になる部位別に水着デザインをご紹介

・上半身全体を隠せる「ラッシュガード」

ラッシュガードとは、水着の上から羽織る上着のようなもの。海のスポーツなどを楽しむ時に障害物の接触や日焼けの防止が出来るとして利用されています。
これを着てしまえば、ぽっちゃりが気になる上半身をすべて隠せます。しかも日焼けも防止できる万能アイテムです。

・二の腕を隠せる「オフショルダー」
オフショルダーは、両肩を出しつつも、二の腕部分に袖があるタイプの水着です。
両肩の露出と首回りの開放感が、顔の周りをすっきりと見せ、華奢な印象に。
二の腕部分の袖で、ぽっちゃりした二の腕を隠せるので、着痩せして見えるアイテムです。

・大きな胸を隠せる「フレアトップ」
カップの上から下までが、カーテンのようなフリルで覆われているタイプの水着。胸が大きめで、あまり目立たせたくない方におすすめです。カップの部分がレースで隠れるので、胸の大きさが目立ちにくいうえに、バストとウェストにメリハリをもたせられます。

・お腹をスッキリ見せてくれる「ハイウエストビキニ」
「ビキニを着たいけど、ぽっちゃりしたお腹だけが気になる」という方には、ハイウエストビキニで悩みを解消できるかもしれません。ハイウエストビキニとは、その名の通り、パンツ部分のウエストが高めのデザイン。下腹を覆ってくれるので、お腹をスッキリ見せてくれます。

・全体を隠しつつ女性らしさも演出できる「ワンピース」

参考:所さんの目がテン!

二の腕、胸、お腹、お尻、太股全般のぽっちゃりが気になる方には、ワンピースがおすすめ。
ワンピースといっても昔のスクール水着のようなものではなく、服のワンピースと同じように着こなせる水着です。更にカーディガンを羽織ることで全体を隠しつつも、女性らしく可愛く着こなせるので、男性にも人気。
*バイカラー錯視と言って、同じ大きさのものを、横に分割すると太く、縦に分割すると細く見えるという錯覚です。

ぽっちゃりを目立たなくする水着の色

・引き締め効果抜群の「ブラック」
ぽっちゃりを目立たなくさせるには、濃い色や、寒色系の色の水着を選ぶことがポイントです。中でもブラックは引き締め効果が抜群。黒の単色はどうしても地味な印象になりがちですが、ビキニとワンピースタイプでの比較で実はビキニの方が痩せて見える目の錯覚の現象があります。

参考:所さんの目がテン!

同じ長さの物体でも分割数が多いほど長く見えるという目の錯覚があります。ここでは、ビキニの方が分割数が多くなるので、細長く痩せて見え、さらに足が長く、スタイルがよく見えます。

角度によって長く細く見えるのでギリギリまで角度を求めてみましょう。

・適度な明るさと上品さが人気の「ネイビー」
「黒では顔が暗くなってしまう」「もっと明るいデザインがいい」という方には、ネイビーがおすすめ。黒同様に引き締め効果が高く、黒よりも明るい印象を与えてくれる色です。さらに上品な雰囲気も演出できるので、大人の女性にぴったり。

・寒色系の鮮やかさが爽やかな「ブルー」

夏の日差しに映える、明るい色が好みの方は、ブルーの水着はいかがでしょうか。ロイヤルブルーのような鮮やかなブルーは、爽やかな印象に。しかも引き締め効果のある寒色系なので、ぽっちゃりをしっかりカバーしてくれます。

ぽっちゃりを解消して水着を着よう!究極の医薬ダイエット

夏を機会にダイエットを開始もいいけど、運動して逆に腕や足が太くなるのは嫌だし、やっぱりできるだけ楽をして痩せたい。そんな時に美容クリニックでも処方されている医薬品を使ってのダイエットは美意識高い女子では常識。

・肥満治療薬(脂肪排泄ダイエット)
製品例:ゼニカル(脂肪吸収を阻害する肥満治療薬)
海外では肥満治療薬として非常に有名な薬で、多くの臨床実績があります。
アメリカで実施されたゼニカルの臨床試験では87%の方にダイエット効果が認められ、このうち6割が元の体重から-5%・3割が元の体重から-10%の減量に成功したという報告があります。

ゼニカルは食事中の脂肪分の約30%をカットして体外に排出させるため、油っこい食事が好きな方や食事制限が苦手な方に特にお勧めです。
(逆に、炭水化物中心の方にゼニカルはあまり向いていません。糖分はカットすることができないからです。糖分をカットするお薬ダイエットこちら

脂肪分を排出するという作用上、油が便と一緒に排出されるためにどうしても下痢のようになります。ゼニカル服用後24~48時間以内にはこの症状が起こるので、その期間は「すぐにトイレに行ける状況」を確保しておくことを推奨します。

ゼニカルを服用しているからといって必要以上に食べていたら全く意味がありません。ゼニカル服用中もきちんと適度な食事制限と運動を行いましょう。

日本では認可されていませんが、美容系のクリニックや個人輸入で購入できます。

減量効果に気づかれたダイエット転用の医薬品

・利尿薬
利尿薬はむくみ(浮腫み)により太って見える場合にも利用できます。体内の余分な水分を尿として排出する効能です。
身体に余分な水分が溜まって浮腫が酷い状態だと、血流が悪くなり老廃物が溜まり新陳代謝が落ちて更にむくむ&痩せにくい身体になります。むくんでいると、心臓など身体にも負担がかかります。
そのため、顔や手足など身体の浮腫がある方(特に生理前は浮腫やすくなります。)には、お勧めです。
利尿薬は体内の余計な水分を排泄させるだけで水分を取れば元に戻り減量作用にはありません。
見た目の改善といったところでしょう。
そもそも利尿薬は主に心臓病や腎臓病の方が疾患による浮腫治療のために服用するものです。
健康な状態の方の利尿薬の長期常用・乱用は非常に危険なのでやめましょう。

・糖尿病治療薬(糖質排泄ダイエット)
美容クリニックでも取り入れられている減量方法の一つです。
近年は脂肪分だけでなく糖質を抜くことのダイエットが主流となっているようで糖尿病治療薬で糖質ダイエットと同じ効果が食事をしながら可能というので選択される方が増えています。

これは糖尿病治療の患者は血糖値を下げる必要があるために取り入れられているお薬ですので、健康な人が飲んでも血糖値を下げダイエット効果があるとされています。

これは服用する事で糖質制限や低インシュリンのダイエットをしているのと同様な効能が出てきます。
もちろん服用方法を誤ると低血糖で貧血などで倒れる可能性があるので十分にお薬を理解してから利用される事が必要です。美容系クリニックでも取り入れられているダイエット法の一つです。

製品例:フォシーガ(SGLT2阻害薬)
近年登場した比較的新しい糖尿病治療薬で血液中の糖を尿中に排出する薬です。
扱いやすく多くの美容系クリニックでも処方してくれるタイプのお薬です。食事でとりこんだ糖分を吸収せずに排泄させてくれるので、高いダイエット効果があります。

糖尿病の治療薬は大きく3種類

主だった糖尿病薬は「SGLT2阻害薬」と、DPP-4阻害薬、GLP-1受容体作動薬の3種類を押さえておけばいいでしょう。
ダイエット向きなのは、この「SGLT2阻害薬(フォシーガ)」になります。
以下の薬とは異なり腎臓に作用する。血液中のブドウ糖を尿の中に多量に排出させることで血糖値を下げる事でのダイエット効果です。インスリン分泌に依存しない作用機序のため低血糖の心配が少なく安全性が高くダイエット利用に向いており良く取り扱われています。

その他は、DPP-4阻害薬は、膵臓からのインスリン分泌を促進する薬で食後の血糖値が上がりそうなときにだけに作用し、単独で使えば低血糖はほとんど起こらない。日本では「糖尿病向け」にはこのDPP-4が最も使われています。
そして、GLP-1受容体作動薬が血糖値を下げる仕組みはDPP-4阻害薬とほぼ同じで、単独では低血糖を起こしにくいが、注射薬(皮下注射)で、1日1回投与と1週間1回投与の製剤がある。胃内容物排出を遅くし食欲中枢を抑える作用もある。

ダイエット目的ではフォシーガ(SGLT2阻害薬)を押さえておけば大丈夫でしょう。

または、脂肪の吸収を阻害するお薬もこちら

自然にダイエットが出来る生活習慣作り

薬のダイエットは少なからず副作用などが心配になります。費用面は薬は海外ジェネリックを利用できれば安価に利用が出来ます。
しかしながら通常の生活の中で得た脂肪は薬のダイエットが出来ても、薬を飲むのを止めれば元に戻る可能性があります。
ここは、痩せやすい生活習慣で無料で自然にダイエットが出来るようになりたいですね。
そこで、今からでも少しずつ実践していける「痩せ習慣」をいくつかご紹介します。

・睡眠不足はホルモンバランスが崩れ太りやすく
「睡眠ダイエット」という言葉があるほど睡眠はダイエットに重要です。
深く眠っている間は、脂肪を燃焼させ細胞を修復する成長ホルモンや糖分を分解するコルチゾールなどのホルモンが体内で分泌されます。また、逆に乱れた睡眠をとるとホルモンのバランスが崩れて脂肪が蓄積されやすく不健康に太りやすくもあります。

・血行促進は余計にエネルギーを消費してくれる
ダイエット中にお風呂をシャワーのみで済ますのは非常に勿体ないです。
湯船にゆっくり浸かることは、血流を良くする・基礎代謝を上げて脂肪燃焼しやすい身体に導く・老廃物のデトックス効果でむくみをとる・ストレス解消・冷え性の改善・ホルモンバランスを整えるなど素晴らしいメリットばかりです。夏でも湯船には浸かるようにしましょう。

・毎日の活動は小さくてもダイエット効果があり!
まずは、ちょっとでも歩く、ネットをしている時間でもスクワットをしながら、腹筋をしながらなど、日ごろからカロリー消費、基礎代謝が上がる筋力の増加を試みてみましょう。
日頃から身体を動かすことを意識するだけでも変わっていきますよ。

・高蛋白質食品に限る!
タンパク質は筋肉の元で、筋力が増加すると何もしなくてもカロリーを消費する基礎代謝が上がります。何もしないのに太らない人は実は基礎代謝が非常に高かったりもします。
タンパク質は、「卵、大豆、魚、肉」などがあります。
これらタンパク質が苦手な人は「プロテイン」などの栄養補助食品もAmazonなども入手が可能です。
または筋力増強をしてくれるステロイドホルモンの「アナポロン(Anapolon)」なども活用可能です。

・食物繊維を積極的に摂る
植物繊維は消化にもカロリーを余計に使用され、腸内環境を整える・血糖の上昇を抑える・脂質の排出を助ける・便秘の改善などのから健康的なダイエットでもあります。
食物繊維は大豆(納豆やおからなど)、豆類、きのこ類、海藻類、果物などに多く含まれています。

・よく噛んでゆっくり食べる
よく時間をかけて咀嚼をすると少ない食事でも満腹感を得られます。これにより余計に食べなくなります。ダイエットで一番重要な事は「食べない事」ですね。
肥満体の口癖としてカレーは「飲み物」であるように食事は良く噛んでから「飲み込む」ようにしたいですね。

夏はすぐに終わってしまいますが、毎年、訪れます。
ダイエットは長期計画で夏場で一番スリムで理想な体形になれるといいですね。

ダイエット
健康クラブ-KENKOclub

コメント

タイトルとURLをコピーしました