• ヤーズ(Yaz) 1箱28錠 バイエル社│超低用量・避妊薬

ヤーズ(Yaz) 1箱28錠 バイエル社│超低用量・避妊薬

  • Bayer
  • MTK0010TR
  • 在庫あり

「在庫:」をご確認下さい。配送日程の目安となります。

数量 価格 単価
商品 x 3 箱 9,000 円 3,000 円
商品 x 5 箱 10,800 円 2,160 円
- OR -

ヤーズとは?


ヤーズは避妊薬の中で副作用が起きにくい第4世代ピルの超低用量ピルの分類です。
正しい用法で使用すれば99.7%の避妊効果があります。
ヤーズは自然に近くホルモン変動が少ないピルと言われていますが、第1世代ピル~第4世代ピルがありますが、必ずしも第4世代が良いというわけではありません。
この避妊薬に関する副作用に関して相性が特にあるようです。

ピル(避妊薬)は太りやすくなると信じている方もいますが「ヤーズ」が直接影響して太る事はありません。
ホルモノの作用により、健康的に食欲が増進する事により、食べ過ぎてしまい体重が増加する事もあります。
「ヤーズ」は超低用量ピルですので、自然なホルモンバランスですので、このような影響も受けにくい利点もあります。


商 品 説 明

■商品名

ヤーズ(Yaz) 1箱28錠 バイエル社│超低用量・避妊薬

■一般名(有効成分名)

ドロスピレノン(Drospirenone)3mg, エチニルエストラジオール(Ethinylestradiol)0.02mg

■効果

避妊 、月経前不快気分障害(PMDD)、にきび

ヤーズ(Yaz)超低用量ピルの有効成分は第4世代黄体ホルモンのドロスピレノン(Drospirenone)と、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオール(Ethinylestradiol)により構成されています。
避妊としてだけでなく月経困難症治療剤やニキビ治療薬として国内でも使用されている「ヤーズ配合錠」と同成分のお薬です。

■用法・用量

1日1錠、淡赤色の錠剤を毎日一定の時刻に計24日間服用し、続けて白色の錠剤(偽薬:プラセボ錠)を4日間、合計28日間連続服用する。
白色の錠剤は次の服用の服用時期を忘れない為の位置づけですので飲み忘れ(服用しない)防止のためです。
29日から新しいシート(28錠)の服用開始時期になります。
※ロットにより錠剤の色が異なる場合がございます。

■副作用

主な副作用としては乳房の張り、頭痛、吐き気、不正子宮出血等のご報告があります。
初めて服用される方は身体がお薬になれるまで副作用が出やすい傾向があるようです。

■注意事項

血栓症、足の腫れやしびれ・痛み、突然息苦しくなる、胸痛、激しい頭痛、四肢の脱力・麻痺、突然の視力障害、舌のもつれ等の症状が現れた場合には服用を中止し、ただちに受診してください。

■主成分

ドロスピレノン(Drospirenone)3mg, エチニルエストラジオール(Ethinylestradiol)0.02mg

■商品名(日本市場)

ヤーズ配合錠・ヤーズフレックス配合錠(バイエル薬品)

■メーカー

バイエル(Bayer)

■その他

参考情報:
Wikipedia : Ethinylestradiol
Wikipedia : Drospirenone

「ヤーズ」に関する各種文書

ヤーズ/製品基本情報

▶ヤーズとヤスミンの違い

避妊用の低用量ピルを選択する際にヤーズとヤスミンの違いについて調べられる人が多いようです。
同じ成分、効果のはずですが何が違うのかよく分からないとの問い合わせもあります。
ヤーズとヤスミンの違いはヤスミンの方が女性ホルモン(エチニルエストラジオール)が少し多くなっています。
女性ホルモンへの反応が強い人はヤーズを選択すると良いでしょう。
ヤーズの方がお薬の服用期間が長くなっていますが、この成分の違いからくるようです。
《規格及び服用方法の違い》
・ヤーズ(24日(錠)+4日(偽薬=休薬期間)
・ヤスミン(21日(錠)と休薬期間が7日

実際のところ、医師に相談してもどちらを選択するのかはよくわからないはずですので、長期間利用される場合は、それぞれ試してみる事をお勧めします。

▶ヤーズは痩せる?

ヤーズなどのピルにより痩せる人と体重が増える方がいるようです。
一般的には避妊による体重増加は注射やインプラント、IUDによる場合で体重増加が起きる場合が多いようです。
これらは選択された避妊方法による個人差があるなkでも、特に黄体ホルモンなどのツールによる体重増加とみられておりますが臨床試験などのデータでも明確な証明は出来ておりません。
ですが、それらは脂肪の増加ではなく、身体に水分が蓄えられる傾向があるようです。
これと比較してヤーズの主成分の「ドロスピレノン」は利尿作用があるため、少なくとも水分による体重増加は考えられないとされています。
つまり、ヤーズ以外の体重が増加するタイプのピルでは主に水分によるムクミによる多3,4kgの体重増加があるとの統計もあるようです。

▶低用量ピルの購入方法

低用量ピルのヤーズを通販で購入する人は成分が予め決まっているか、クリニック等で処方された同じ製品名でご購入されているかと思います。
低量ピルは高い避妊効果と女性特有の悩みを改善するとして利用されていますが、一般的に数ヵ月継続してご購入されるかと思います。

ですので、ヤーズなどの低用量ピルをネット通販で購入する際の注意点があります。

医薬品の個人輸入には制限があり1度に購入できる数量は約1か月分とされています。つまり、継続して利用する場合でも1か月分を超過する分量のまとめて購入は出来ません。
税関の検査から逃れれば数ヵ月分を1度の購入する事も出来ますが、一般的には到着日を考えて次の注文をすする必要があります。

継続して低用量ピルをご利用される場合はお薬を飲み終わる前に次月分が到着している必要があります。
ヤーズの場合は1箱28錠ですので、28日分を飲み終え、29日目からは新しいヤーズが必要になります。
ですので、通販購入の場合は商品到着まで数週間かかる事もあるので、前もって注文しておく必要が有りますので、計画的にご注文が必要です。

*当店では先に注文した商品が到着しましたら次が発送されるようにしています。

▶ヤーズの口コミ

ヤーズの口コミや上瀬を聞くと、単なる避妊薬としての世戸ではなくニキビやホルモン調整に利用されているようです。
クリニックでもニキビや生理痛で悩まれている人にも薦められ、実際にこれらの対策に使用されている口コミが多く見受けられます。
ニキビが出来る場合は一般的な衛生管理をされていれば不衛生によるニキビの発生はないはずです。
ですが、ホルモノの異常により皮脂が増加したり、それにともない毛穴がつまり、化膿、炎症を起こす症状につながります。
そして、ヤーズなどのピルの服用で、ホルモンが正常になるため皮脂の異常な状態が改善され次第にニキビの発生が減少しお肌の改善が期待できます。
このように、ホルモンが調整される事で、生理痛は更年期障害などの女性特有の正常も改善ができるでしょう。
また、手足のムクミ、乳房の痛みなどにも、ヤーズの利尿作用が良く効く事でしょう。



▽▲▽ヤーズのネット通販は個人輸入代行の三越屋▽▲▽▲▽▲



口コミを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い

タグ: 避妊薬